きゅうりを食べて高血圧改善し 良い作り方

きゅうりを食べて高血圧改善し 良い作り方

スポンサードリンク

きゅうりにはカリウムが多く含まれています。

 

これは、体内にある余計なナトリウムを排出してくれます成分として有名です。

 

また、イソクエルシトリンもカリウムと同じような効果があります。

 

血中のナトリウムの量が減ると、血圧の上昇を抑えて高血圧予防になります。

 

また、ピラジンは血栓予防があり、血液サラサラが期待できます。

きゅうりにはワカメとの酢の物

この高血圧に良いきゅうりを食べるのは、そのままでも良いのですが、料理ということになると、なんといってもワカメとの酢の物が良いです。

 

ワカメも酢も血圧を下げることかがありますから、高血圧改善と予防には毎日食べることをオススメします。

 

 

 

【きゅうりとワカメの酢の物の作り方】

 

・きゅうりに塩をつけてまな板の上でこすりつけます。

 

・色がキレイになるだけではなく、味が良くなります。

 

・ワカメは食べられる分だけ用意してください。

 

・酢の物の味は、お好みで良いのですが、使う食塩は天然塩がオススメです。

 

酢の物は高血圧の方には是非食べてほしい食べ物です。

 

作り方は簡単ですし、酢のアミノ酸も血液サラサラ効果があります。

 

きゅうりのピクルスも簡単な作り方です。

 

酢の中にきゅうりを入れるだけの料理です。

 

毎日食べるだけで、高血圧を予防することができます。

スポンサードリンク