キウイフルーツを食べて高血圧を改善

高血圧の人はキウイフルーツを食べて血圧を下げよう

スポンサードリンク

キウイフルーツは、ビタミンCが豊富なことは知ってのとおりですが、カリウムもたくさん含まれています。

 

と言うことは、高血圧の方のフルーツとしては、向いていると言われていますが、食物繊維もあることから、ぜひ毎日摂っていただきたいです。

 

ビタミンCはフルーツに多く含まれていますが、そのほかのカリウムなどは血圧が高くなる原因のナトリウムの排出にとても役立ちます。

 

この効果はすごいもので、食べたナトリウムを自然排出するのですから、高血圧ではない方で、血圧が高めという方にも最適です。

 

余談ですが、キウイフルーツに含まれているアクチニジンは、お肉を柔らかくする成分とされています。

 

焼く前につけておくだけで、お肉が柔らかくなるばかりではなく、キウイフルーツの成分がお肉につくことで、高血圧の方にはうってつけの調理法と言えます。

 

カリウムなどが多いといわれるリンゴ1個よりキウイフルーツ3つの方が、カリウムの量が多いと言われています。
毎日同じフルーツではなく、たまにはキウイフルーツを、何ていうのもOKです。

 

というか、高血圧の方にはすごく摂ってほしいものですから、ぜひ考えてみてください。
キウイフルーツが高血圧にいいんだぁ、と改めて思った方も多いはず。

 

キウイフルーツを食べて血圧を下げましょう。

キウイフルーツを食べて血圧を下げる関連ページ

リンゴ
リンゴにはカリウムが豊富に含まれていますが、このカリウムは体内に入った時に、余計な塩分を排出する働きがあるとされています。
バナナ
一日も老廃物を排出するためにも、バナナをしっかりと摂ることで、ナトリウムと一緒に排出をしてしまいましょう。
イチゴ
イチゴのビタミンCは、そんな傷ついた血管の修復の手助けをしますから、いつも新しい細胞での血管作りが出来きるようになるといえます。
オレンジ
糖質や脂質の代謝に良いことから、肥満気味で高血圧の方にとっては、ダイエットにもなります。
柿は血圧を下げるだけではなくも血管強化にも役立ちます。
干し柿
干し柿の効能については、栄養分の中でも、やはりカリウムが多いと言われています。 その他にカロチンが入っています。
プルーン