豆類で高血圧改善

高血圧の人は豆類で血圧を下げよう

スポンサードリンク

毎日の食卓に豆類を登場させることで、高血圧の改善ができます。

 

高血圧の診断を受けると、食事に関しては厳しいチェックが入ります。

 

基本は、食べ過ぎない、塩分を控える、栄養のバランスの3本柱です。
そこで、必ず豆類と野菜を食べることを提案します。

 

豆といっても種類は豊富ですが、栄養の宝庫で、高血圧に効く食物繊維、カリウム、カルシウム、ミネラル、ビタミンB群が含まれています。

 

豆の中でも大豆に関しては、食べ方もいろいろですが、タンパク質も豊富で、血管の弾力性を高めたり、大豆サポニンやビタミンEが、血液と血管を守ってくれます。
タンパク質の補給というめんでは、肉や魚とは違い植物性ですから、カロリーに関しても、あまり心配がありません。

 

特に、食物繊維が豊富ですから、低カロリーで高タンパク、余計なものは体外に出すと言う理想的な栄養が詰まっています。
高血圧の方にとっては、理想の食材といえます。

 

大豆でいうと、豆腐、おから、納豆などがありますが、高血圧の方の食事の中では、ぜひどれかを毎日食べることをオススメします。

 

もちろん他の豆類も、豊富な栄養がありますが、煮豆に関しては、甘さがあり、食べ過ぎることで糖分が極端に上がることがあります。
毎日の習慣で数個食べるというが理想です。

 

 

スポンサードリンク

豆類で血圧を下げる記事一覧

枝豆で血圧を下げる

枝豆は豆ですが、実は大豆という高血圧の方には嬉しい食べ物です。ビールの友としての枝豆ですが、非常に高い栄養価は、ビールだけではなく、高血圧の方にもうってつけです。高血圧に良い成分というと、なんといってもカリウムですが、枝豆にはたくさん入っています。おまけに利尿作用もあると聞くと、ビール党には納得です...

≫続きを読む

 

エンドウ豆で血圧を下げる

エンドウ豆には、高血圧に良いとされるカリウムが含まれています。エンドウ豆は、様々な種類があります。洋食で使われるグリーンピース、若いサヤごと食べられるサヤエンドウ、成熟した豆の青エンドウや赤エンドウ、スナップエンドウなどがあります。こうした種類が多いと言うことは、毎日のように献立に活用ができます。特...

≫続きを読む

 

インゲン豆で血圧を下げる

インゲン豆は、高血圧の方にオススメの野菜です。もともと豆類は、ミネラルなどが多いと言われていますが、インゲン豆はそのなかでも可なら高い量があります。種類がとても多く、豆類としてのものと野菜の部類に入るものがあります。この違いは、豆類は完熟した種子を乾燥させたもので、野菜はさやに入った形のものです。と...

≫続きを読む

 

きな粉で血圧を下げる

きな粉と高血圧。きな粉だけを食べることはなかなかありませんが、きな粉といえば、お餅でしょうか?あまりバリエーションがないといわれる食材なのですが、栄養からいくと、魅力的な粉なのです。きな粉の原料は、ズバリ大豆。大豆を細かくしただけのものですから、きな粉を食べるということは大豆を食べてるのと同じです。...

≫続きを読む

 

アーモンドで血圧を下げる

アーモンドが血圧を下げることができます。ということは、高血圧の方がアーモンドを食べることは良いと言えます。このことを証明するには、アーモンドに豊富に含まれているマグネシウムに注目です。マグネシウムは、細胞にカルシウムが入り込むのをガードします。これは、カルシウムが骨の材料になるだけではなく、腎臓でナ...

≫続きを読む