アーモンドで高血圧改善

アーモンドで血圧を下げる

スポンサードリンク

アーモンドが血圧を下げることができます。

 

ということは、高血圧の方がアーモンドを食べることは良いと言えます。

 

このことを証明するには、アーモンドに豊富に含まれているマグネシウムに注目です。

 

マグネシウムは、細胞にカルシウムが入り込むのをガードします。

 

これは、カルシウムが骨の材料になるだけではなく、腎臓でナトリウムの排泄を手助けする働きがあるのですが、カルシウムが細胞に入っていうと、今度は血圧を上げると言う働きをしてしまいます。

 

カルシウムはマグネシウムとコンビで、細胞内に入らないようにしていますが、マグネシウムの摂取量が少ないと、すぐに細胞内に入る性質を持っています。

 

ですから、アーモンドを食べることを高血圧の方にオススメしたいのです。

 

高血圧も症状がおもくなると、降圧剤を飲むことになります。

 

その時のカルシウム拮抗薬というのが、マグネシウムと同じ働きをすると言われています。

 

ということは、日頃からマグネシウムを摂る、アーモンドを食べるというのは画期的なことと言えます。

 

貝類にも多いマグネシウムですが、アーモンドのように手軽に食べられると言うところにメリットがあります。

 

ただし、食べ物はなんでもそうですが、食べ過ぎには注意です。

スポンサードリンク