トマトを食べて高血圧対策

高血圧の人はトマトを食べて血圧を下げよう

スポンサードリンク

高血圧に効く野菜として、トマトを取り上げて見ましょう。

 

もちろんさまざまな野菜は、血圧を下げるとされていますが、最近は、トマトの効用が注目されています。

 

高血圧の方がトマトを口にすることで、カリウムとビタミンを摂り入れることができます。

 

カリウムは、血圧上昇の鍵をにぎると言われる塩分を体外に出す働きがあり、血圧を下げてくれます。

 

また、豊富なビタミンは、コラーゲンをつくる時に必要なもので、体内にたくさんのコラーゲンがあることで、血管そのものを丈夫にしてくれます。

 

水溶性の食物繊維ペクチンが豊富に含まれていることから、体内にある老廃物をいち早く体外に出すことで、血圧を下げ、健康な体になることができます。

 

これほどまでに高血圧に効き目があるトマトですが、特に高血圧に効く食べ方として、毎朝空腹時に新鮮なトマトを1個食べることをオススメします。

 

2週間をめどに続けてみてください。

 

そうすることで、血圧の降下、眼底出血に効果があります。

 

日本では、トマトの新鮮なものは期間が限られているため、缶詰やトマトジュースを使いたい場合もありますが、いずれも塩分など、余計な物が入っていないかを確認してください。

 

そして、なるべくなら、トマトそのものを口にするほうが高血圧には効き目があるとされています。

 

血圧でお困りな方は是非トマトをおススメします。

スポンサードリンク